オステリア・コマチーナ様

鎌倉市小町のイタリアン・レストラン「ワイン食堂 オステリア・コマチーナ」オーナーシェフ亀井様に取材させていただきました。(取材:2013/08/19)

 


 

東京有楽町のイタリアンレストランで数年来クリーンムーヴをお使いいただいているご友人からの紹介で、クリーンムーヴをお知りになったとのこと。
 
以前は、主に業務用液体中性洗剤を使用しておられました。サンプルのご説明に伺った当初、「洗剤そのものはよさそうだが、厨房内のオペレーションとのマッチングが難しそうだ」とのご感想でした。その後、オペレーションを調整され採用を決定。10㎏ケースのご注文をいただきました。ではどのようなオペレーションの切り替えをされたのでしょうか。

 
 

保管方法・場所

 

「クリーンムーヴはチーズの空容器に入れて、使わないときはシンクの下に置いています。10㎏ケースで注文すると付いてくる専用スプーンを、この容器の中に入れておきます。」

 

食器洗剤として

 

「シンクに、大き目のシルバー食器用、小さ目のシルバー食器用の容器を設けました。客席から下げてきたらまずシルバー用はここに投入していったん漬け置きします。ある程度まとめて洗い、シンク下の食器洗浄機で本洗いします。」

 

「2つあるシンクの右側にはさらに2つの容器があります。シンク上方にあるライトグリーンの柄付きグラス洗い用スポンジが入ったステンレス容器。これはグラス洗い用です。通常の食器洗い用は、シンク内に別のステンレス容器を準備。ここに濃い目のクリーンムーヴ液を作り置きし、洗い物が出る際に食器用スポンジに含ませて使用します。」

 

「これまで使っていた中性洗剤と全く切り替えたわけではなく、油汚れの強いもの(調理直後のフライパンの洗いなど)用として併用しています。」(写真の右側のボトル)

 

食器洗浄機の洗剤として

 

「食器洗浄機の洗剤容器にクリーンムーヴの希釈液を作り、洗浄剤として使っています。特に洗剤液に粘性を必要としているわけでもなく普通に使えています。以前から使っているリンス剤がまだあるのでそのまま使用していますが、無くなり次第終わりにします。クリーンムーブはすすぎ・リンス不要なのでコスト面で助かりますね。」

 

スプレー容器に入れて清掃作業用洗剤として

 

「ちょっと濃いめに作って有圧扇などの清掃に使用します。それほど厳密に計って希釈してはいませんが。このスプレーボトルに対してスプーン一杯ぐらいですね。」

 

「テーブル拭き用ダスターを洗う際にもクリーンムーブを使います。客席テーブルやガラス拭きにも使えますからね。以前は中性洗剤で洗っていました。」

 

取材を終えて

 

フード内のフィルター(バッフル型)の洗浄にもお使いいただいたとのことです。シンクにお湯をためてクリーンムーヴを適量投入・数分置いて洗うと、きれいになります。
クリーンムーブは汎用・多目的に使える除菌・洗浄剤です。まずは一般的な清掃・洗浄作業にお試しください。
ご近所のフレンチレストラン「ビストロ・オシノ」の星野様と共同で購入してくださいました。ビストロ・オシノも近日中に取材に伺う予定です。

 


 

オステリア・コマチーナ
 
神奈川県鎌倉市小町2-8-9
秋山ビル2F4
TEL:0467-23-2312
 
鎌倉駅から徒歩5分
小町通り右側2F
 
営業時間
12:00~15:00
18:00~23:00
定休日:火曜日
 


 

クリーンムーヴ導入事例



 



 



 



 



 


 

クリーンムーヴ・コンテンツ

 

 

 


コメントは受け付けていません。